ダブルネック

ギター用語・音楽用語辞典”ぎたこと”

ダブルネック

【ダブルネック】

こちらはギター用語・音楽用語辞典”ぎたこと”というサイトです。ギター用語や関連した音楽用語の意味などについて掲載しております。楽器、特にギターをはじめる上では専門用語(テクニックに関するもの、機材に関するもの、パーツ、ツール、種類、ブランド、譜面、リズム)がたくさん出てくるものです。必須とも言えるギター用語を覚えることにより円滑に上達することができることも多いので、参考にして頂けたら幸いと存じます。
トップへ>ダブルネック

ダブルネック

一つのギターに二つのネックがついているもの。一般的には片方は通常のギターのネック(6弦仕様)で、片方は12弦仕様のものであること。世界三大ギタリスト、ジミーページが使用したことで有名ですね。

それぞれの持ち味を生かしたリフを弾くにはもってこいのギターですが、
それだけに使いこなせるようになるまでは、それ相応の練習期間が必要になります。

ギブソン エレキギター Gibson / Custom Collection EDS-1275 Double Neck (HC)





サイトメニュー






















サイトについて
相互リンクについて
Copyright (C)ギター用語・音楽用語辞典”ぎたこと”All rights reserved.